1. 無料アクセス解析

2008年08月

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さてさて今年からクラブ出資を始めたわけですがタイキレーシングのタイキブルジュ(牝)でございます。

最近精彩を欠いている印象がある大樹ですがこの馬は生産がダーレー・ジャパン・ファーム。
欧州でチームゴドルフィンが不調なのは気になりますが‥
日本で本格的にやって行くためにも一流牝馬を入れている段階です。日本に適性がある牝馬かは微妙だったりしますが。

血統をみると父はアメリカでブレイクしかけたワイルドラッシュ、伯父にケープクロス(Ouija Boardの父)がいる良血です。
近親に安田記念に来日したディクタットの名前も見えます。
上に半兄姉が3頭いますが、未勝利。(未登録1頭)
兄姉はムーンバラッド、マリエンバードと期待されながらもだめだった系なので重賞馬輩出実績のあるワイルドラッシュは兄姉よりは期待できるはず。

血統的にはダートの中距離が合いそうですが父のスピードが押し出されていれば芝マイル辺りは熟しそうです。
芝なら函館が理想ですが間に合いそうにないかな?
現状は15ー15を2本消化しているそうで入厩が楽しみ。
4月の段階である程度馬体は見栄えがしていましたが、疲労が出たり硬くなったりと弱いところがあったようです。
しっかり乗り込めるところを見ると一回り成長したかな。
現在490kg前後。

所属は美浦・古賀慎厩舎。アサヒライジングが先輩ですね。
地味な血統の牝馬で実績を残している辺りは頼りになります。

何はともあれ無事にデビューを飾ってほしいところです。
スポンサーサイト

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。