1. 無料アクセス解析

フローラS 回顧

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヤマトマリオン


先週の皐月賞に続いてクラシック戦線でオペラハウス産駒が勝利を飾った。
フローラSの過去データで不利とされていたノーザンダンサー系。
過去10年で述べ41頭出走し、連対したのは僅か二頭。
さらに内枠は回収率が悪く、大外枠の回収率が異常にいいというレースだったが傾向とは全く逆になった。
勝ったヤマトマリオンは3戦目の未勝利戦でダート替り初勝利を挙げ、続く年末のダート500万下を2着。
年明けの初戦ダート500万下を勝ったが続くチューリップ賞14着と惨敗。
前走の忘れな草賞で5着と復調気配だった。
血統は
オペラハウス(サドラーズウェルズ)
×
アンバーシャダイ(ノーザンダンサー系)
×
プレストウコウ(グレイソブリン系)
×
ダッパーダン(リボー)
×
ネプテューヌス(テディ系)

母系は日本に根付く在来品系"第三ソネラ[4-r]"から流れる血だ。
この部分ではメイショウサムソンとダブる。
もしかしたら今年のトレンドとなり得る?


フローラS馬券


で、買ったのがこの馬券。。。
見事に相手がいなかったってことでw
スポンサーサイト
この記事へのコメント
Pilsudskiは、ハウス産で広い在来とかなり得る
shin.が、日本で見事をプレスしたかったの♪


2006/04/28(金) 10:47 | URL | BlogPetのPilsudski #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/163-1237060e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。