1. 無料アクセス解析

ディープインパクト、ハーツクライ凱旋門賞に登録

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ディープインパクト世界へのローテーションが決定した。
春は宝塚記念を一走し10月1日にアベイユドロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞へ向かう。
さて、確実に狙いに行くなら、エルコンドルパサーの様にサンクルー大賞、フォレ賞なども視野に入れた長期遠征が必要になると思うが‥
早めに現地入りし、調整を行うのだろうか?
直前入りではかなり厳しいだろう。
昨年の覇者ハリケーンラン、そして先日の2000ギニーを勝ったジョージワシントンも更に実績を重ね秋には古馬戦線に殴り込んでくる。
米にもバルバロが居りそれだけでも白熱しそうだ。


凱旋門賞は3歳が圧倒的に有利なレースなのはよく知られるところ。
エルコンドルパサーでさえ、当時3歳だったモンジューに負けている。
先ず国内では負けないだろうが、世界は広い。
池江泰朗の海外といえばドバイWC2着のトゥザヴィクトリーだがUAEは米国競馬に近く、欧州は違った難しさがある。


更に唯一ディープに土を付けているドバイシーマクラシック勝ち馬ハーツクライも登録。
ローテーションから考えると恐らくハーツは滞在競馬になる。
しかも自在脚質になりつつあるいま、世界でも戦えるパフォーマンスを身に着けている。
ディープが勝てる要素は限りなく小さいものになっている。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/170-147110d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。