1. 無料アクセス解析

ダービー展望②

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大先生騎乗のアドマイヤメイン
先週のオークスでアサヒライジングを駆り3着で試走はOK。イメージは出来上がっているだろう。
青葉賞を逃げ切ったアドマイヤメインの勝ちタイムは前二年を除けば勝ちタイムに等しい、とある書を見たが、芝がどんどん早くなっていることをお忘れなく。
タイムが圧倒的に足りない以外はたいした意味を持たないだろう。
今年の基準として考えるのは良いかも知れないが。

配合は
サンデーサイレンス
 ×
ヘクタープロテクター
 ×
アサート(ビーマイゲスト)


同じアドマイヤで豊が選んだのはアドマイヤムーン
エンドスウィープ
×
サンデーサイレンス
はラインクラフトと同様。
切れに自信はあるが距離適性からはどう見ても長すぎる。皐月賞で息切れの感もあり信用するには至らない。


そのアドマイヤムーンの当面のライバルとして闘って来ていたのは皐月賞6着だったサクラメガワンダー
今回も大井の雄、内田博幸が騎乗。
配合は
グラスワンダー
×
サンデーサイレンス

ロベルト系の父だけにパワーがある。この馬は明らかに父の資質を受け継いでおり前掻きが非常に強い。
タイプとしては中山が合うだけに皐月賞で好勝負出来なかったのはマイナス。
府中の長い直線、緩く長い坂で追って案外の可能性もあり信用は出来ない。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/177-f839e9b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。