1. 無料アクセス解析

06ダービー回顧 

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やはり今年のダービーは一強だった。
大方の予想通りアドマイヤメイン=柴田善臣が超スローの逃げ。
皐月賞馬のメイショウサムソン=石橋守はこれを充分可愛がり最後の直線で3/4差。
着差こそ派手ではないが完勝といっていい。
現時点、血統面でメイショウサムソンより長距離に向く馬もおらず、他馬の夏の内容に因っては3冠が濃厚。
スティルインラブ=幸の様にGI初制覇年度に3冠達成という可能性もある、というか高い。


勝った石橋守騎手がウイニングランでスタンド近くまで来ると
『石橋!石橋!』と観衆から石橋コール。それに呼応するように男泣き。派手なパフォーマンスはなく燻し銀らしい喜び方だった。
しかしこれが他の騎手だったらこれほどのコールはまきおこらなかったかもしれない。
地味ながらも愛されている忘れてはいけないジョッキー、地味な存在であり続け、それでも自分の信念を貫き通しきっちり仕事を熟して来たからこその巡り会わせ。
石橋の競馬にたいする真摯な態度が呼び込んだ=自ら掴んだ結果にちがいない。


人気だったマルカシェンクはマイラーながらよく頑張った。あの馬にはあれが限界とみてもいいだろう。
フサイチジャンク、こちらはタイガーカフェの全弟と言うことを遺憾無く発揮した。

さて、メイショウサムソンにそんな強い競馬を見せられたが私のPO馬、ジャリスコライトは14着の不甲斐なさ。
予想は◎ジャリスコライト
メイショウサムソン
アドマイヤメイン
だっただけに‥
デビュー~三連勝まで見せていた33.0の上がりを繰り出す末脚は今回もなりを潜めた。
前走の7着惨敗で極端なサウスポーかと言う公算もあり、見限れず今回も軸に仕立てた。しかし更にひどい14着敗退。
ラスト1F、鞍上は追うのをやめたがデビュー~2戦目の勝ちはラスト150㍍から物凄い脚を繰り出しており1ハロン残しての止めは悔いが残った。

もし、Last150~しか伸びなくなってしまったのなら確実に北村に因って変な学習をさせられ、馬が壊れている。
休養らしい休養も入れず無駄に走った朝日杯、京成杯。藤沢厩舎らしからぬ使い方で成長放牧もナシ。
社台からのプレッシャーなのだろう。
立て直しに入ると思うが、どこまで。
父ファンタスティックライトはラーイ産駒だけにジャリスコライトはマイル~2000㍍級の可能性もある。
もう、これ以上チャンシースクォーの仔を社台に買ってほしくない、藤沢厩舎も合わない、そんな気がする。今年はプルピット産駒らしいので美浦なら加藤征厩舎辺りがいい。

秋はメイショウサムソンの3冠制覇に期待するとしよう。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
こんにちは!sagamiです。
オススメサイトを紹介しますー。

「よめろぐ」 http://yome-log.jp/ha

お嫁さん専用のブログです。
僕は残念ながら男なので、登録はできませんが、最近よく見にいってます。

姑さんや旦那さんの悪口を言ったり・・
お嫁さんて大変なんだなぁーって勉強になります。
普段聞けないお嫁さんのホンネが覗けて面白いですよ!
人に言えないことがたくさんあるお嫁さんは、ぜひ参加してみては?


独身女性はこちらをどうぞ!⇒ http://femi-log.jp



次はこちら!

「大人のブログ」http://oto-log.jp/ha

18歳未満の方は見ちゃいけないようなので、ご注意を!!
大人の方のエッチな体験談などがいっぱいです!
他では言えない大人の話をしたい方にはオススメです!
2006/06/15(木) 11:10 | URL | sagami #JalddpaA[ 編集]
マイヤで、カフェを惨敗しなかった?
2006/06/02(金) 15:04 | URL | BlogPetのPilsudski #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/180-5dc1a0af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。