1. 無料アクセス解析

宝塚記念 展望

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
上半期総決算グランプリ、日本版"キングジョージ"そんな風に言われる事を目指した宝塚記念。
しかし現実はGIを獲れない惜しい馬が戴冠する"お情けGI"と言われることも珍しくなくなった。
だが今年は少し意味合いが違いそうだ。


そう、ディープインパクト
この一頭だけで伝統のあるレースも意味合いが変わる。
このレースをステップに凱旋門賞へ向かうプラン。
今回は壮行レース、といった感じだ。

個人的には今回”ハーツクライが出走してこなくて良かった”、と思っている。
有馬記念で見せた実力の差が埋まっているようには思えない。
出走してくれば壮行レースとしては成り立たない=空気嫁となるから。
ディープインパクトvsハーツクライ
この勝負は凱旋門賞本番になるだろう。


そしてその凱旋門賞に第三の日本馬として出走する可能性を匂わせたのが地方所属の国際GI馬コスモバルクだ。
岡田繁幸オーナーいわく
『宝塚でディープとの差が2馬身半程度ならフランスに連れていってもらおうと思う。』
とのこと。
条件は着差がない良いレースをした場合に限るが、地方馬が凱旋門賞となればそれはそれでまた凄い。
是非とも行ってほしいものだ。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
照哉逃げちゃったw
JCまで勝負おあづけだな♪

淀と府中なら絶対負けないよw
2006/06/27(火) 22:15 | URL | かっちゃん #-[ 編集]
気に入らねえ!
凱旋門で力の違い見せたるぞ!

勝負(-_-メ)
2006/06/23(金) 22:37 | URL | かっちゃん #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/185-797f6114
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。