1. 無料アクセス解析

2歳戦

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々に団子が打ちたくなりました。
因みに新潟記念は◎トップガンジョー
○サンレイジャスパーの本線で馬連、馬単的中。
三着がロードフラッグなら…ま、無理でした。


さて、今年の東西2歳Sピリッとした馬が少ないように感じる。
新潟は新馬戦の最後方からごぼう抜きを決めたニシノコンドコソ、小倉はとう骨の痛みがある時点での二連勝、今回は治まったシルバーストーン、下馬評でも人気が高いだろうが、完成度だけではなく能力そのものにも差がありそうだ。


今年からサンデーサイレンス産駒がいない分、このあと秋にどのくらいの能力がある馬が出てくるか。
昨年からその傾向が見えてくる。アドマイヤムーン、メイショウサムソン、ジャリスコライト、ドリームパスポート、フサイチリシャール等クラシックをにぎわせた馬は比較的早いデビューだった。
今までの傾向のように11月以降にデビューした馬はフサイチジャンクなどでサンデー産駒がおおい。
これまでのセオリーはサンデーサイレンス産駒でクラシックを獲ることに対するセオリーのような気がしないでもない。


今週の注目馬は前記2頭と新潟はマイネルレーニアが対抗 、良血クラウンプリンセスを単穴に。
小倉は近年レベルの高いJRA育成馬ウルワシノハナが対抗。新馬戦いい勝ちっぷりのストラテジー、岩元師匠 泣けばスーサンライダーまで。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/211-c5d329c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。