1. 無料アクセス解析

スプリンターズS(外国馬)

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
競馬といえば凱旋門賞みたいになっているが、今週は秋のGI開幕週でもある。


第一弾スプリンターズS


今年は混戦になりそうな雰囲気。
外国馬も4頭出走してくる。
まずはセントウルSで2着、今年の世界一速い馬に一番近い位置にいる
テイクオーバーターゲット

僅か11万円の馬がここを勝てばGlobalSprintChallengeの覇者に内々定する。
その賞金額は馬の価格の約1000倍、1億1千万である。
賞金を得られたらどうする?の問いにジャニアック調教師は
『二人の息子が全部使ってしまうな、余ったら新車を買うよ、ライセンスは更新してあるんだ。』
と茶目っ気たっぷり。
新車とは少し前まで本業にしてきたタクシーの新車だ。
足が悪く負担のかからない仕事を医者に勧められ、馬の調教時間と相談して選んだ職業だ。
テイクオーバーターゲットもまた前足の膝が悪くそれが格安の所以だった。
過去調教中にテイクオーバーターゲットに襲われ頭に30針の怪我を負ったこともあるが、その後心を打ち解けるような関係を築いて来た。
お互い、足に不具合を持つもの同士心を通わせることが出来たのかも知れない。
そういった関係を築き始めてから競走成績も上がって来た。
『そうだったら嬉しい』
と師は話すが、精神状態が良くないと当然結果は残せないわけで、大きなファクターだったに違いない。


前走後は至って順調。
良い状態でだせる、とのこと。
気になる馬は
『シーイズトウショウとオレハマッテルゼだね。時計勝負になるから日本の馬は怖い。』
と日本馬への警戒を緩めない。


連覇を賭けて来日するのは昨年も香港の最優秀短距離馬に選ばれた
サイレントウィットネス


昨年勝利を納めてから本国では奮わず初めて1400㍍以下で負け、登録していた安田記念を脚部不安で回避したが休養を経て調子を上げて来た。
16連勝を重ね絶好の調子で来た昨年とは状況が違うが今年は復調してきた上り調子が目に見える。
香港の国民的スターであり、今年も『加油!(頑張れ)』と書いた小旗を振る応援団が見られるか。

ココで終わる馬でもないだろう。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/225-fbdabeb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。