1. 無料アクセス解析

ハルウララ引退

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高知競馬で負け続けたハルウララが113連敗で引退。父ニッポーテイオー
母ヒロイン

ハルウララはデビューから86連敗を喫した時点で元オーナーは引退させようとしたがそれをライターの安西美穂子氏が譲り受けた。(無料だった筈)
一昨年これ以降の出走について調教師の意見(馬優先)とオーナー側の意見(利益優先)が食い違い出走をやめていた。
安西美穂子氏は職業柄、ハルウララを題材にした出版物を出した。
これを見越して譲り受けたとの話もある。
オーナーのために負け続けた馬。負け続けた事で全国区の知名度となり、オーナーの著作物が売れた。
経済戦略に利用された──食い物にされた──悲しい馬でもある。

実際勝てるレースをわざと落とした様に見えたこともあり実績には些か疑問点もある。
また、サラブレッドとして生まれたからには強い事で有名になるのが当然であり、負け続けた不名誉なことで有名になってしまった同馬は非常に屈辱的な立場にあったことは想像に難くない。
負け続けることで、高知競馬の存廃を助けたのだから皮肉なものだ。

今後このような悲劇を起こさないためにもマスコミも過剰煽りをやめ、本当に競馬の人気をもり立ててほしいと思う。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
Pilsudskiが経済っぽい利用しなかったよ。
2006/10/05(木) 16:34 | URL | BlogPetのPilsudski #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/237-91af4b4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。