1. 無料アクセス解析

サムソン三冠の可能性

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
三冠馬誕生なるか?
二年連続の三冠馬誕生となるか?
注目の一戦が今週末の菊花賞。

下馬評的には三冠濃厚ととられているが果たして。

メイショウサムソンは血統的に穴は殆どない。
距離が伸びてもまだ魅力ある血統。
成長力も問題ない。
前走はドリームパスポートにしてやられたが、確実に切れ味の差だろう。
スパッと切れるタイプではない。
丁度同じオペラハウス産駒でGIを7勝したテイエムオペラオーの様だ。

しかしそのオペラオー、三冠は皐月賞のみ。
勝ったのはナリタトップロードだった。

ナリタトップロードの父はサッカーボーイ。
父自体はマイラーなのだがこの父系は交互に気性の荒さが目立ちマイラー→ステイヤー→マイラーと適性を繰り返しているのだ。
そのあとの競走成績を見てもステイヤー向きであることかわわかる。
対抗するにはそれなりのステイヤー資質が必要ということか。
今年の出走馬でメイショウサムソンと同等以上のステイヤー資質を持つ馬…


なかなか難しいが芽がありそうなのはネヴァブション。
夏の上り馬で穴人気しそうだが押さえて損はない。


好きな産駒で欲目はあるがマンノレーシングも血統的には長丁場歓迎。
芝で結果が出ていないが…

いずれにせよサムソンが濃厚か。
対抗はメイン、パスポートと前述2頭
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/258-6c3c2ced
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。