1. 無料アクセス解析

天皇賞秋展望3

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カンパニー東京向きの脚質のうえ、3/4兄のレニングラードも府中の重賞を勝っている。
しかしなぜかこの馬は東京競馬場に運がない。
前走もスムーズなら‥と言う内容での5着。
決して一線級に劣る訳ではないので不安は鞍上だけだろう。


インティライミ前走は思わぬ大敗を喫したがイマイチ理由が判然としない。
久々にしろかなり仕上げて来ていた様だし‥やはり幸には荷が重かったか。
関西馬だが府中コースには抜群の適性を誇る[2.2.1.2]ダービーも2着。
距離は少し短いきらいがあるがスピードもある馬なので心配はいらないか。


グレイトジャーニー出世に時間がかかったが皐月賞馬ノーリーズンの弟。
距離に不安を抱える。
前走も末脚を伸ばし頑張っている。


サクラメガワンダー
アドマイヤムーンが注目されているがもう一頭の3歳馬サクラメガワンダーも引
けはとらない。
皐月賞前までは2頭の一騎打ち的な展望もあった。
前走は直線で脚を伸ばしてが展開にも泣いた。


トリリオンカット
ようやく素質開花でG3を勝利。
陣営が言うには距離ベストというがスウェイン産駒はこの距離なのか??


ローゼンクロイツ脚質転換で新境地かと思われたが今回はいつもの競馬に戻るよう。
バラ一族の悲願はこの馬で達成できる気がしないのだが・・
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/272-83479892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。