1. 無料アクセス解析

JC,JCD招待馬解析など

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャパンカップ、ジャパンカップダート共に今年は外国馬が寂しいことになった。


JCDに関しては外国馬は0。
かつて、リドパレストータルインパクト、そしてラヴァマン等も参戦し国際競走としてはかなりの株に上がってきた状態だっただけに今年の外国馬参戦0というのは残念でならない。


ジャパンカップも以前のように錚々たるメンバーとは行かないようだ。
今年はハリケーンランプライドらの参戦も囁かれたが、ハリケーンランは凱旋門賞に続きBCでも大敗。完全に調子を崩したのだろう。
プライドディープインパクトからイプラトロピウムが検出され、その実力に興味はない、という捕らえ方をされた可能性もある。(外国メディアには)
まぁ、単に遠征がどうか?といった話だろうとは思う。
※余談:イプラトロピウムについて[臭化イプラトロピウム]
凱旋門賞後の検尿でディープインパクトの体内から検出された薬物であるイプラトロピウムは、実際競走能力に対してどれほどの補助効果があるか、という話を小耳に挟んだ。
結論から言えば『ほとんど効果はない』のだそうだ。
呼吸器の治療のため器官拡張させる際に使用されるのがこのイプラトロピウムであるのだが、健康な呼吸器官を有している場合には効果があることは殆ど無く、ディープインパクトは大きな呼吸器疾患を持っていなかったことから何ら効果は無かったという可能性が高い。
実際、ネゴシエーターのような重度の呼吸器疾患を持っている馬には必需品であり、これの使用が認められているアメリカ競馬に移籍した例もある。通常はダイワメジャーのように[手術]という選択肢が一般的なようだ。
馬に使用されるよりも人間に使用されることのほうが多いだろう。
人間の場合、喘息、慢性気管支炎や肺気腫など慢性閉塞性肺疾患(COPD)の治療に投与される。



実際に参戦してくるのは
ウィジャボード、そしてフリードニア
ウィジャボード(Ouijaboard)はもう説明不要の世界的女傑。
04英オークス、04愛オークス、04BCメアターフ、05香港ヴァーズ、06プリンスオブウェールズS、06ナッソーS、06BCメアターフとGIを7勝。通算成績21戦10勝。[10.3.4.4]
掲示板をはずしたことは05年のプリンスオブウェールズSで7着に敗れたときだけ。
非常にタフで粘り強く勝負根性、そして瞬発力も超一流というに相応しい。
由緒あるダービー卿の持ち馬であり英国淑女といった感じか。


もう一頭の来日馬フリードニア(Freedonia)
コチラも英国産の牝馬(調教は仏国)
7戦3勝で重賞タイトルはG2を1勝しただけだが甘く見ないほうがいいかもしれない。
通算成績は[3.2.1.1]とまだ底は見せていない。
GIに2回挑戦し、メルヴェイユ賞はマンデシャの4着だったが、アメリカベルモントパーク競馬場で行われたジョーヒルシュターフクラシック招待S(G1)ではBCターフで3着だったEnglish Channel(イングリッシュチャネル)の2着。
実は軽い馬場に適性が高いのかも知れない。



Ouijaboardの血統
Cape Cross
×
Welsh Pageant(Tudor Minstrel系)
×
Silly Season(Tom Fool)
×
Alycidon

英国産馬の割りに重さを感じず、軽快な足取りでといったイメージ。
欧州を出てアメリカの馬場でも好走できるのはこの辺りのお陰だろう。
底力も備えており今の活躍も頷ける。


Freedoniaの血統
Selkirk(Sharpen Up)
×
Caerleon
×
バイアモン(Blushing Groom)
×
Northern Dancer

コチラも重さとはかけ離れた感じ。
日本の馬場へ対する適性はもしかしたらOuijaboardより高いかもしれない。
セルカークは今年、日本で新馬戦を高評価で勝ち上がったゼットカークが居る。
父さえ日本の馬場に合えばかなりの確率で上位に食い込んできそうだ。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
きょう、ダイワと呼吸♪
そしてダイワがプリンスも参戦した。
そしてPilsudskiはダイワと検出したいなぁ。
そしてきのうPilsudskiが、香港で慢性は使用しなかった。
そしてきょうPilsudskiがウェールズにラを話する?
そしてダイワは移籍したよ♪
そしてきょうは、香港まで外国手術したかも。
2006/11/14(火) 16:59 | URL | BlogPetのPilsudski #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/293-5ffe96b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。