1. 無料アクセス解析

クロパラントゥー勝利!

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
クロパラントゥー勝利
私のPOG期待馬クロパラントゥーが新馬戦(中山ダ1800m)でデビュー。
4番人気ながら1番人気のドミンゴシチーとの直線叩き合いで競り落とし見事勝利。
勝負根性の強さを見せ付けた。
Kingmanbo産駒では2歳世代初勝利となった。
『まだびっしりと稽古をやっていないので成長の余地は十分ある。少頭数で馬に負担がかからないレースが出来たのも良かった。最後はもっと早く捉えるつもりだったが思いのほか相手が粘った。』

勝負どころとなった直線では2頭のマッチレース。
しかし決め手に勝るクロパラントゥーがきっちり捉え首差前に出た。
3着は4馬身後方。


クロパラントゥーの血統は
Kingmambo
×
Hernando(ニジンスキー系)
×
Alleged
×
Northern Dancer
×
New Providence (テディ系)

近親にはゼンノメイジン、トウショウナイト、ビワシンセイキなどがおり、Stormbirdが出ている名門。
キングマンボ×ニニスキは05年JC勝ち馬のアルカセットと同じ配合。
キングマンボ産駒の傾向として母父がノーザンダンサー系だと大物が出やすい。
キングカメハメハ、アメリカンボス 、エルコンドルパサー 、アルカセット 、マンボツイスト 、キングフィデリア 、パッシングマーク がおりニックス配合であるといえるだろう。
また、大雑把ではあるがMr.Prospector×Northern Dancer×Allegedはアグネスデジタルと同配合。
まぁ、近年ではミスプロ系、ND系といった呼び方は時代遅れかもしれないが。
じりっぽい気もしないでもないが長くいい足が使え、尚且つアレッジドから来るスタミナも豊富。
今後、脚元が固まればクラシック路線で十分活躍できる。
狙いはもちろんダービーだろう。


名前の由来はワインの名前。
アンリ・ジャイエ ヴォーヌ・ロマネ・クロ・パラントゥー [1985] 750ml
これで現在91万円の高級ワインだ。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/310-03b173a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。