1. 無料アクセス解析

ディープインパクトが世界最強評価

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IFHAワールドサラブレッド・レースホースランキングの06年間国際レーティングで06年有馬記念勝利のディープインパクト(牡5 池江泰郎厩舎)レーティグが反映され127ポンドとなり、凱旋門賞を制覇したレイルリンク(RailLink 牡4 仏 A・ファーブル)、クイーンエリザベスIIDSのジョージワシントン(George Washington 牡4 愛 A・オブライエン厩舎)とならび芝部門でトップに立った。
凱旋門賞前にはハリケーンランと並びトップに立っていた経緯もあり返り咲いたかたち。
名実ともに世界のトップホースの評価を受けた。


ダート部門はBCクラシックを制したインヴァソウル(牡5 米 K・マクローリン厩舎)が127を受けている模様。
前回の発表では121だった。
ダート部門では他に7ヶ月でGIを3勝のバーナディニ(Bernardini)、西海岸古馬戦線完全制覇のラヴァマン(Lavaman)が10月時点で127のレートを受けていたので最終発表が注目される。


基本的に国際レーティングは本国のレースレーティングが主に反映されるが、評価が不当と見られる場合は適宜修正される。
過去にヒシミラクル、タップダンスシチーに『本国の評価が引くすぎる』とし上方修正が入ったことがある。
なお、国際レイティングは年単位のものと年度単位のものがある。これは北半球と南半球で馬齢換算が違うことから。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/332-581c0993
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。