1. 無料アクセス解析

ビッグレッドファーム入厩種牡馬

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今シーズンから繁殖生活に入るタイムパラドックス(牡9 父ブライアンズタイム)、社台ファーム萩伏で繁養されていたロサード(牡11 父サンデーサイレンス)、現3歳世代で産駒がデビューしたゼンノエルシド(牡10 カーリアン)がビッグレッドファームにて繁養される。

ロサードは今年産駒がデビュー。
2005念の種付け頭数は38頭だった。

ゼンノエルシドは現3歳世代が初年度産駒。種付け頭数は毎年30頭ほどだったが少ない中からマイネルシーガルが出ており今年は多くの種付けが望めそうだ。
今年デビューの2歳馬の中にはダイヤモンドビコー、ベラミロードの子供などが居り躍進が願われる。

GI5勝のタイムパラドックスは果たしてどのくらいの数を集められるか。
ビッグレッドファーム繁養馬は取りあえずの数は確保できると思われ、その中から大物が出れば一気に広がっていく可能性もあり楽しみだ。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/335-b28fe36d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。