1. 無料アクセス解析

パレスショットガン

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新たな注目株
私好みの馬が新馬戦を飾りました。

京都ダート1800㍍と路線はまだ定まらなそうですが血統的にかなり贔屓にしたい馬です。
パレスショットガン
全兄のパレストップガンは亡くなってしまいましたが、元気一杯の弟には是非頑張ってもらいたい。
父は現役時代から好きなマヤノトップガン。
しかし、これだけではなく、祖母がニアリーウッド。
このニアリーウッドはBrushingGroomの半妹、アリカンスの全姉妹です。
と、いうことは、アリカンスの子がチャンシースクォーなのでアグネスデジタル、シェルゲーム、ジャリスコライトのはとこになります。
好きな父に好きな母系、本来この馬を応援しなければならなかったんですねぇ。


マヤノトップガンは母の父がBrushingGroomなのでRunawayBridの牝馬クロスが4×3で入ります。
BrushingGroomのクロスは体が柔らか過ぎる嫌いがあり、パワー系の血が入らないと非力に出る可能性があります。
しかし、シェルゲームにはその傾向がありますがジャリスコライトにはありません。
ラナウェイブライドのクロスは問題無いようです。


母父はマルゼンスキーでデジタル兄弟と同じND系ですがチーフズクラウン(ダンチヒ)のようなスピード系から底力なニジンスキーを経由になり距離適性は長そうで好感触です。
父がロベルト系で産駒は個体差がありムラが出やすい面がありますが、はまれば大物に出そうな雰囲気です。
父に硬いマイラーで成功したデジタル、シェルゲームはスウェインが柔らか過ぎた感じで、ジャリスコライトはファンタスティックライトよりもその父ラーイの特性がマッチしている感じがあります。


ロベルト
×
ニジンスキー
×
アレッジド
×
ワイルドリスク
×
テューダーミンストレル

芝砂どちらにでるかは難しいところですが、中長距離を大きなストライドでグイグイ走る、そんなイメージの配合です。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/338-d7648719
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。