1. 無料アクセス解析

Barbaro安楽死

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
barbaro


06年のケンタッキーダービーを圧倒的な着差で勝ったBarbaro(牡4 父Dynaformer)に安楽死の措置が取られた。


Barbaroはデビューから3戦芝を走り3連勝(重賞1勝)、4戦目の初ダートで重賞制覇(Holly Bull S GIII)、5戦目のFloridaDerbyで初GI制覇を飾ると、デビューから無敗の6連勝でKentuckyDerbyを6.5馬身という圧倒的なパフォーマンスで快勝。


満を持して臨んだ2冠目プリークネスSで発走後、右後脚砲骨顆部骨折及び右後脚第一趾骨粉砕骨折で競走を中止。
致命傷だったが翌日に手術を成功させ、Pennsylvania大学のMedicarTeamの懸命な治療で快方に向かったが7月に患肢を庇っていたことによる対蹄の左後蹄に蹄葉炎を発症。
蹄壁の切除手術を受ける。

その後順調に回復し、一時放牧が出来る段階まで回復して来ていると報じられたが07年に入り新たに左後脚に故障が見つかり状態が悪化。
必死の治療の甲斐なく07/01/29に安楽死措置が採られた。


通算成績[6.0.0.1]
重賞4勝
トロピカルパークダービー、ホーリーブルS、フロリダダービー、ケンタッキーダービー
DynaFormer
×
Carson City
×
King's Bishop
×
Nearctic
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/347-92452143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
安楽死安楽死(あんらくし)とは、末期がんをはじめとした「治療不可能」かつ「苦痛の強い」疾患の患者を救済するため、医師などが積極的あるいは消極的手段によって死に至らしめる事。QOL向上の唯一の手段が死亡でしかない場合の最終手段であると言える。医療の目的を病人
2007/02/13(火) | 看護について知っておきたい事

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。