1. 無料アクセス解析

George Washington 現役に復帰

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先頃、クールモアスタッドにて種牡馬入りしたが、繁殖能力の異常からHolyRomanEmpire(ホーリーローマンエンパイア 牡3 A・オブライエン厩舎)と入れ替えになったGeorge Washington(ジョージワシントン 牡4 A・オブライエン厩舎)が復帰に向けて始動。
復帰戦は未定としながらも5月に行われる愛GIタタソールズゴールドCに登録している。


George WashingtonはGI 4勝で引退、種牡馬入りしたが繁殖能力の異常が判明。
残り少ない父デインヒルの血を残す役目を06年最優秀2歳馬のHolyRomanEmpireにたくし、現役復帰の意向を示していた。


なお、欧州では認められているが日本で種牡馬の現役復帰は認められていない。
しかし、欧州で種牡馬繁用→現役復帰→日本現役移籍というのは可能。
以前、フランクアーギュメントの仔、カームがデビュー前の調教で粉砕骨折を起こし、一命を取りとめたが競走馬としてはかなり厳しい状態でその際に、一度英国に移籍して種牡馬入り、脚が治ったら現役復帰で日本に移籍、というプランが持ち上がったことがある。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/367-d9431a10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。