1. 無料アクセス解析

Top 50 World Reading Horse

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年度下半期のTop50が発表された。
Topはドバイワールドカップを制したInvasor(米 牡4)が129ポンドで前回と変わらず首位。
昨年のBCクラシック勝ちがフロックでないことを証明した。
そのワールドカップで2着のPremiumTapが125の評価で7位タイ。
レース自体のレベルも世界最高峰だったが着差よりも評価の差は大きい。

注目はドバイデューティーフリーを勝ったアドマイヤムーンが125ポンドを得て19位から7位にジャンプアップ。
引退したディープインパクトに続く日本馬の2位と言う事よりも、芝のマイラーでは世界でトップに立った事で注目。

そのアドマイヤムーンの2着に入ったリンガリは新たにランクインした馬の中では最上位の10位タイ(122ポンド)

UAEダービーを史上最大着差で勝ったAsiatic Boy(南ア 牡3)が120という高評価。
非常にレベルが高かった昨年(現在TopのInvasorが4着)の勝馬Diskreet Catが118だっただけに今後が大いに期待される。

次回は07年5月。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/380-0ab6044a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。