1. 無料アクセス解析

オークスに向けて

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大分勢力図が固まってきたがオークスは堅そう‥な下馬評が流れるのかな。

既存組のウオッカ、ダイワスカーレットが桜花賞で別次元のレースをした。
新進組はフローラSのベッラレイアは文句なしにあっぱれだが2着馬ミンティエアーが魅力的。
既存組に勝負を付けられたフローラS3着馬イクスキューズと小差とはいえ開幕週の馬場で後方から突っ込んでの差し勝ちだけに額面以上の評価ができそうだ。
スイートピーSはこれと言って注目馬がいないので、余程の勝ちかたでないと厳しい。

有力馬を個別に死角を探ると‥
ウオッカ:血統からは問題無いが体型、走るフォームともにマイラーの気がしてならない。
ゴロンとしたタニノギムレット似の体型を見ると父の父BTより父の母父クリスタルグリッターズが強く出ている可能性。急坂のほうがいいかも。

ダイワスカーレット:半兄ダイワメジャーを推しても2200がいいところ。
タキオンはSSより明らかに短距離指向。
ただ父の母アグネスフローラに流れるスタミナの血がスカーレット一族により呼び起こされていれば問題ない。
素直な馬で折り合いは問題ないので乗り切れる要素は高い。

ベッラレイア:父ナリタトップロードがステイヤーだっただけに距離がOKと見る人は多いが思い出してほしい。
サンクタス(マイラー)→ディクタス(ステイヤー)→サッカーボーイ(マイラー)→ナリタトップロード(ステイヤー)
この父系はステイヤーとマイラーを交互に送りだす系統。
特に牡馬にはその傾向が強い。牝馬なのでその辺りがどうか?
最後方で脚を溜めるというよりもスタミナを温存しているように見える。
脚質的には強烈な末脚で東京向き。

ミンティエアー
固いマイラーが多く小回り向きなタキオン産駒だが本馬は牝系にボールドルーラー×プリンスキロがあるため柔らかく伸びやかなフォームで広い馬場に向いている。
距離的にも前走を見れば問題なさそうだが、うまく貯められないと‥

個人的にウオッカは危険な人気馬となる可能性が高いと思うがトップクラスであることにはかわりない。
目下の印は
◎ミンティエアー
○ベッラレイア
▲ダイワスカーレット
△ウオッカ

既存勢力よりもフローラSの新興勢力に期待したい。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/382-52916501
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。