1. 無料アクセス解析

毎日王冠

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実績馬が調整過程で狂い、夏の上がり馬がフレンチデピュティ産駒。
この時点で大荒れを予想するべきだった。

勝ったチョウサンはまず、出てきただけ、の馬に見えた―いや、例年ならばそうだったはず。
今回のような平均して早いラップを刻む上級条件は、各馬の潜在能力が引き出されやすく、差が付きづらい。
チョウサンにとってはここがポイントで今回、引き出された能力を毎回見せることが出来るか?が鍵となる。次走は反動でやられそうだ。

2着馬アグネスアークは今回に限っては一番不安要素が少なく、買える馬だった。
今夏からの充実ぶりは見事だが流石にお釣りがない。
前走、今回と勝っていれば話は違うのだが。

3着馬ダイワメジャーはさすが、GI4勝の額面通りだったと思う。
馬インフルエンザの影響で足止めされ、尚且つ秋天を見込んでの仕上げ。下手をすると7分仕上がり程度かもしれない。
内容も悪くなく秋も力を見せられるだろう。

見せ場がなかったコンゴウリキシオーだが一週前までの体つきを見れば一目瞭然、馬インフルエンザの影響で急仕上げ、と言うより仕上がってなかったか。

この調子だと秋天はダイワメジャーとアドマイヤムーンに京都大賞典組のインティライミ。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/443-825f4cc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。