1. 無料アクセス解析

菊花賞(予想)

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に予想。
クラシック最終戦菊花賞。
皐月賞=速い
ダービー=運がいい
菊花賞=強い
って一昔前までは言われてたよね。

今じゃスピード競馬や瞬発力競馬でちっとも強いって言われないやんけー、と思うのです。
しかしまあ、スロー瞬発力競馬を作り出した張本人、サンデーサイレンスの直仔はいないので、スタミナのある流れに戻るかな。

まあ、SS産駒がそんなに強くないレースなのは元からあるんだけど。
遡って見てみると
ソングオブウインド
ディープインパクト
デルタブルース
ザッツザプレンティ
ヒシミラクル
マンハッタンカフェ
エアシャカール
ナリタトップロード
セイウンスカイ
あれ、SS強いじゃん。
んでSS系種牡馬の中で勝ち馬を出しているのはダンスインザダークだけ。
マンハッタンカフェは可能性を持っているとは思う。

今年の傾向としては人気馬が胡散臭いよね、と。
ダービーをマイラーのレースだったと言い切っているのでアサクサキングスが活躍しているレースはマイル~1800の流れかなと。
アサクサキングスはノリがスピードのあるイングランディーレと言ったことからスタミナ豊富と思った人が多いかとおもうが叔父がジェニュイン、一定の(速い)ペースど淡々といけば強い=スピードのあるイングランディーレ、じゃない?

今年から条件が変わった神戸新聞杯も胡散臭い。
掛かりっぱなしのヴィクトリーが3着する楽な流れだし。
ドリームジャーニーも当然危険。
体系マイラーだし、あくまで豊の手綱で2400だし、阪神だし。
フサイチホウオーも復活はまだ。

新興勢力ではロックドゥカンブが人気。
無敗で4連勝だから未知の魅力にかけるのはありだと思うが。
配合がRed Ransom×Fairy King 。父はアポインテッドデイと同じ。
フェアリーキングは大種牡馬サドラーズウェルズの全弟。
産駒はマイラーが多いが、潜在的なスタミナはあるはず。
祖母父Ela-Mana-Mou がよく作用していれば。
牝系はピルサドスキーとかタムロチェリーとか出てる活気のある牝系。

ホクトスルタンは面白そう。
札幌の1000万下2600m勝ちって結構侮れない、更にその次(前走)トライアルで馬券圏内にいないのもいい。
メジロマックイーン産駒は短距離馬も出るしバラエティに富んでる。
母父SSは長距離戦での信頼度はいまいちなので全幅の信頼は危険。

上がり馬で最大の注目株はデュオトーン
タニノギムレット産駒なので正直難しいが、ギムの特性を考えるとフタ回りくらい強いペンタイアのイメージ

春からのクラシック路線馬が絡むとしたらヒラボクかタスカータも入れたほうがいいかも。

◎デュオトーン
○ロックドゥカンブ
▲ホクトスルタン
△ヒラボクロイヤル
△タスカータソルテ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/446-677a7738
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
まだ風邪が治らん。むしろ、若干ぶり返した感じ。応援クリックよろしくお願いします!
2007/10/21(日) | Lights,Camera,Action

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。