1. 無料アクセス解析

朝日杯FS

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中山マイル内枠有利を地で行く逃走劇、キャリア2戦のゴスホークケンがマイル得意の勝浦を鞍上にあっさりといっていいほどの逃げきり。
ほぼ前のこりのレースで内容的に次に繋がるかは微妙ですが、一先ず12年目というキャリアで初GI戴冠を遂げた藤田与志男オーナーにおめでとうですね。

OBS2007マーチセールで1F10.1をたたき出してた逸材らしいのですが、そういうことはレース前に報道しろと。

そんなことより血統配合。
マルターズ、シベリアンでおなじみの藤田氏の輸入馬ですから明らかに馴染みのない部分がありますね。

Barnstein
×
Grand Slam
×
Kris S.
×
Cyane
×
Damascus

累代配合的に硬い→柔らかいを繰り返したような配合で、印象はピッチの速い走法の短距離~マイラー。
一本調子な面かあるものの頑強なスピードがあり、強引に押し切るタイプ。
ほぼ、朝日杯に集約されたイメージとみて間違いないでしょう。
緩急や、揉まれる競馬は苦手。
NHKマイルCのイメージは湧きません。
前脚の掻きでガツガツ走るグラスワンダー産駒みたいな感じもありますが、少し融通がきかない面がありそう。
決して成長力のないタイプではありませんが、舞台設定が難しそうです。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/468-9b45689a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。