1. 無料アクセス解析

種牡馬傾向

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の種牡馬入り一覧
シーキングザダイヤ
グレイトジャーニー
グランデグロリア
ディープサイレンス
アドマイヤレオン
ストームファング
アポロキングダム

馴染みの深い馬が上2頭位な感じですな。
どちらかというと良血の元評判馬がメインです。
鳴り物入りの種牡馬デビューがここ数年は多い感じがしてましたが、ひっそりとマックロウやエアスマップ等も産駒を出し始めています。
マイナー種牡馬が一発当てることは稀にある話ですが、その背景にはやはり血統の良さがあります。
最近での好例はミラクルアドマイヤ。
父が早世した名種牡馬トニービンで今だ有力な後継者がいなかったこと、ダービー馬フサイチコンコルドの半弟、近親にリンカーン、アドマイヤフジ、種牡馬のスペクトラム等がいる、そういった馬だからこそ競走成績が悪くても何とか種牡馬入り出来るのでしょう。
それを踏まえてみてみると
ディープサイレンス
父サンデーサイレンス
半兄セイウンスカイ
グランデグロリア
父サンデーサイレンス
全兄ゼンノロブロイ
アドマイヤレオン
父Mr.Prospector(ラストクロップ)
ストームファング
父Storm Cat
半姉StormSong
アポロキングダム
父Lemon Drop Kid
近親ブロードブラッシュ
やはりほぼ全てが良血です。
また、マル外が多いのも特長かも。
海外の大種牡馬の血は少なからず入れておきたいところでしょう。
サンデーサイレンス種牡馬はまだまだ後継でパッとしたのが出るかもしれない期待感が強そうです。
馬産が減っている中で種牡馬が増えれば必然的にバラエティに富んだ産駒の争いとなり、社台の一人がちも緩和されるかも知れませんね。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/480-40c68fb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。