1. 無料アクセス解析

フィリーズレビュー、アネモネS 回顧

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フィリーズレビュー、アネモネSともにメンバリング的に低調。
ここで勝っても例年並みに本番では要らない子になりそうな雰囲気が流れていたが、レースを見る限りではまさにその通り。な感じでした。

アネモネSはダートを勝ち上がっていたソーマジックが1着。
2着入ったのは自分でレースを作れないシャランジュでした。
3着はデビュー戦で素質馬レッドシューターに0.6差負けを喫したメイショウマリア

三連勝でここも突破したソーマジックは弟が高値で取引されている辺り、評価の高い牝系なのでしょう。
しかし兄姉がホリデイインミラノ、ゴールドマインでは些か過大評価ではないかと。
桜花賞では要りませんが先が楽しみです。GIIIクラスにはなりそう。

2着に追い込んで来たシャランジュは世代屈指の追い込み馬。
個人的には今後もそこそこやれそうかなと。
展開さえ向けばいつでも差し込んでこれます。

3着のメイショウマリアも将来性は充分で先々評価されるレースかも知れません。

注目されたブーケフレグランス(どうしてもフラワリングバンクといいそうになるw)も9着に大敗。
将来性云々は別にしても現段階では500万下が精一杯。
元よりダンスインザダークはセックスバイアスが極端で牝馬の活躍馬は生まれにくいです。
オークスに出られても期待するのはやめましょうw


フィリーズレビューは更に低調。
マイネレーツェルがコレまでの経験を生かし、横一線からハナ差出ましたがその後も
2 ベストオブミー ハナ
3 レジネッタ アタマ
4 ラベ クビ
5 ビーチアイドル クビ
と大混戦でした。
一戦級とは勝負付けのすんでる馬も見られここからサクラの舞台で勝負になる馬が出るとは思えません。
強いて言えばダートから来て結果を出したベストオブミー程度ですがこの馬もずいぶんと経験を積んでいることから混戦でそれが生きたという見方も出来ます。
いずれにせよ、別段取り上げる馬もいなかったといった気の抜けようでした。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/500-c01dc445
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ベストオブミー に関連するブログ記事の検索結果や関連ワードをまとめてみると…
2008/03/17(月) | 話題のキーワードでブログサーチ!

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。