1. 無料アクセス解析

池添は競馬学校からやり直すべきだと思います。

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オークス回顧。
ポルトフィーノはいなかったものの、混戦でいいメンバーがそろった一戦。
期待していたのですが、池添が一人でレースをぶち壊しました。
JRAでは”側への斜行による被害は走行妨害には至らないが、継続的かつ修正動作の無い危険な騎乗であると認められたため、降着処分のない騎乗停止という異例のケース”という判断だそうですが、お客様は馬券を買っているわけです。

なぜカワカミプリンセスが降着でト-ルポピーが降着なしなんでしょう?
アレは他馬との接触以上に危険な騎乗だったと思います。
しかも勝った瞬間のあのガッツポーズ、自分がやったことの重大さをまったく理解できていません。
近いうちにまた同じようなことを起こすでしょう。
あの馬ごみの中で、もし接触があり、一頭でも転倒していたら。。。と思うとぞっとします。
下手をすれば世代トップクラスの半分以上の馬がだめになってしまうことすらあるでしょう。

そんなこんなで勝負どころで斜行(というより遮行だな)により被害をこうむった馬が半分くらいいたんじゃないかと思います。
今回のレースは結果を鵜呑みにすることはできません。

この着順という結果だけを当てはめると今年の秋華賞は大荒れになるんじゃないかと思います。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
メールもしたけど池添は採決委員に呼ばれるまで自分がやった、コトの重大さに全く気付いていない。
あのガッツポーズは「どうだ、おれが一番強いんだ」って思った人間がやる行為。
デュランダルにせよスイープにしろ強いのはお前じゃなく馬だと言ってやりたいぜ。
アメリカンオークスも鞍上は池添か??
2008/06/02(月) 23:42 | URL | DAI #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/543-8d54e387
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。