1. 無料アクセス解析

エリザベス女王杯 展望 by トップガン∞

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年のエリザベス女王杯は最強牝馬の2と頭が天皇賞に回ったため、やや盛り上がりに欠ける所はある。更に言えば、去年のエリザベス出走馬が1頭もいない(ハズ)。


カワカミは順調なら抜けていてもおかしく無いが、3歳以降は順調さを欠いているだけに、実際に見て状態が良ければ…という感じ。


個人的な注目は3歳と古馬との世代レベル。混迷を極めた今年の3歳牝馬、その混迷具合が高い所でだったのか否か、今回で世代レベルはハッキリするだろうし、まぁそこでの予想に悩んでる状態(苦笑)
ただ、過去を振り返っても3歳で勝った馬は去年のダスカ、3歳時点では桁外れの強さだったファインモーション、3冠牝馬に競り勝ち、翌年連覇したアドマイヤグルーヴなどで、名牝と言えるクラスでないと勝ちきるのは難しいのではないかと思う。
そしてポルトフィーノはGⅠでは飛ぶ存在になるのではという気がしてならない(笑)
更に外国馬はハッキリ言って分かりません(苦笑)


◎カワカミプリンセス
○ムードインディゴ
▲アスクデピュティ
△リトルアマポーラ
△ベッラレイア
☆エフティマイア
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/570-43bc5fee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。