1. 無料アクセス解析

東スポ杯2歳S回顧 by イシュト

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東スポ杯回顧
勝ったナカヤマフェスタは人気の盲点になってたが、並ばれてから勝負根性を発揮。ステゴ×タイトスポット(ヒズマジェスティのクロス有り)という、なかなか面白い血統構成をしている。GⅡ・GⅢの中距離戦線でコンスタントに走りそう。

断然人気だったブレイクランアウトは道中後方5番手で折り合いを付けるのに専念。直線、外に出して勝ち馬に並び掛けるまでは理想的に見えたが…。いちょうSは【負けて強し】という感じだっただけに、今日の2着は何か物足りない感じがした。この時期にありがちな早熟タイプか?

3着サンカルロは前半力んで走っていたが、直線はインを突いて上位2頭に迫った。現状はマイルの方が合っていそう。
ダノンカモンは福永のヘッポコ騎乗もあったが、重賞クラスでは入着止まりのレベルだろう。いちょうSもそれほど強い内容ではない。
スズカワグナーは直線行き場が無かったが、高速上がりの決着ではまともでも届かなかっただろう。洋芝専用馬と考えた方が良い。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/574-b893229e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。