1. 無料アクセス解析

福島記念 回顧 byイシュト

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レースを見てて気付いたが、今の福島芝のインはボコボコしてるように見えて案外伸びる特殊な馬場。
そうした馬場も味方したが、内ラチをピッタリ回って早めの競馬を心掛けて押し切ったセリはお見事。勝ち馬との相性の良さと得意技が上手くハマって久々の重賞制覇となった。
2着マイネルキッツはいつもより早めのスパートで勝ち馬に急追。前走の負け方が案外だったので出来落ちかと思ったが…ローカル向きになりつつある感。
グラスボンバーは勝ち馬同様にインを回って波乱を演出。やはり福島では安定している。
フィールドベアーは前半でハミを噛んでしまい、本来の力を出し切れず。マイネカンナは馬体減が影響したか、直線では余力が無かった。


タスカータはハンデも堪えたが、テン乗りで乗りこなすのは難しい馬。ブレーヴハートは流れに乗れずじまいだった。
レオマイスターは…あの逃げはギャグでやったのか、大真面目にやったのか是非とも勝春に訊いてみたいところである。買った人はご愁傷様であった。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/577-6412729b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。