1. 無料アクセス解析

ジャパンカップ 展望 byイシュト

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
◎ディープスカイ
○アサクサキングス
▲ウオッカ
△オウケンブルースリ


ディープスカイの能力は世代レベル云々という枠組みから離して考えた方が良い。天皇賞は若干前半で折り合いを欠いた分、最後に遅れを取ったが牝馬2強にアレだけ戦えれば上出来。JCが秋最大の目標と掲げてた陣営の目論見通り、最終追い切りも抜群の内容。四位さえ余計な動きをしなければ勝てる筈。
対抗はアサクサキングス。エリ女で示したように、前に行かせれば腕が冴えるルメールに替わったのは間違いなくプラス。追い切りも天皇賞に比べて断然良かった。或る程度、早め早めに動ければ菊花賞以来の栄冠も。
ウオッカは天皇賞に引き続き状態の良さをキープしている。ただ、あの非凡なスピード能力はマイルくらいなら無敵だが、ダービー勝ってるとはいえ、本質的にこの距離は合わない。よって評価を3番手に下げた。
オウケンブルースリは菊花賞を早めに動いて押し切ったが、本質的には溜めて切れ味を生かすタイプ。最内はあまり良くないが、上手く外に出せれば得意の左回りで末脚が爆発するかも。


メイショウサムソンは冬場は走らないし、戦績が示すように能力はピークを過ぎた感。豊のアクシデントで石橋に戻ったが、今更戻っても…というのが率直な感想。
マツリダゴッホは左回りのポリトラックで2週追われたが、やはり割引く必要があるだろう。外枠もあまり良くない。ここで掲示板を外して有馬で多少人気が下がるのが個人的理想。
他の馬は実力的に一枚落ちる感。外国馬は今年も空気と考えて良い。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/580-5088852c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。