1. 無料アクセス解析

阪神JF 展望 byトップガン∞

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
阪神ジュベナイルフィリーズ

デビューして数ヶ月と、キャリアがまだそれほど多くない馬同士の争いで、個人的には今日と来週は、毎年いつも頭を悩ませるレース。馬券的中率も悪く、毎年あまり良い思い出がない時期(苦笑)
まぁ弱音ばかり言ってられないので…


一昨年に阪神コースが改修されてからの2年間はダービー馬とオークス馬を排出しているこのレース。本命馬は将来性の高い馬を抽出するべきか。

ブエナビスタは、あのリーチザクラウン、アンライバルドがいた新馬戦を猛烈に追い上げて3着、続く未勝利を余力充分に勝ち上がり。牝馬相手では力が違うかもしれない。血統もリーチと同じスペ産駒で将来性は充分。人気でもこの馬が本命。

対抗はワンカラット。
牡馬との対戦経験も豊富で、牝馬同士ならこの経験がモノを言うのでは。父ファルブラヴは去年のレーヴダムールと同じ。
ファンタジーS組は勝てないが、対抗なら。


ここからはなかなか印が決まらないが、ダノンベルベール、ジェルミナル、ショウナンカッサイ、メイショウボナールまで。


◎ブエナビスタ
○ワンカラット
▲ダノンベルベール
△ジェルミナル
△ショウナンカッサイ
☆メイショウボナール



将来も期待出来る傾向になりつつあるこのレース。来年の牝馬クラシック候補はこの中にいる可能性も高い。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/598-497e0e6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。