1. 無料アクセス解析

09~10 POG

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、ダービーも終わりPOGドラフトの時期になりましたね。

昨年はネオユニヴァース産駒が初年度ブレイク。キングカメハメハも順調な滑り出しを見せました。今年の新種牡馬は期待できるのか?

まずは
ゼンノロブロイ。
現役時はテイエムオペラオーに続く史上2頭目の秋の古馬王道制覇。(秋天→JC→有馬記念)
海外でもアイルランドインターナショナルSでエレクトロキューショニストの2着と実績は申し分無し。
クラシック時期は青葉賞1着→ダービー2着で成長力にも問題はなさそう。母の父がマイニングなので母にMr.Prospectorが入っていると緩慢な動きの早熟馬にもなりそう。
ニジンスキーやバックパサー、ハイペリオンなどのクロスでしっかりとした体の強さを補完したほうが良さそうです。

アルカセット
現役時はイタリアを中心に世界各地でGIを勝ちました。主に欧州での活躍ですがJCを2.22.1で制覇しスピード能力の高さも顕しています。
Kingmambo×Niniskiなので基本的にエルコンドルパサーと同じようなあつかいになります。

タップダンスシチー
こちらは近代日本競馬に於いて異系とも言えるリボー系。
牝系に入るとかなりの底力を供給するが、ヒズマジェスティ及び、その全兄のグロースタークからも発展がないのが心配事。
牝系は伯母に牝馬ながらケンタッキーダービーを勝ったWinningColorsがいる。
チアフルスマイルなども同牝系。
種付け料も30万円と実績から考えると破格の安値。ディープインパクトの1/30~40。
良質の牝馬は少ないかもしれません。

バゴ
社台が力を入れて買い求めてきた。現役時代はJCにも出走。
その割にイマイチ地味というか産駒の出来などの情報も聞こえて来ない、期待は薄いのかも。
配合からはブラッシンググルーム、ヌレイエフ、ミスプロ、ヘイロー、ナタルマと日本の主流血脈が集まっているので面白いクロスやニックスが作れそう。SS×NT牝馬に付けるために買ってきたみたいにもみえます。

デュランダル、アドマイヤマックス
この2頭を一緒にしたのは配合がSS×NTの短距離馬という共通性があるから。
懸念材料としてはSS×NTは種牡馬としての成功例が無いところ。
前者は産駒の評判が良いのと後者はファンシミン系という良質の牝系の後押しがあるが疑ってかかるべきかも。

ロージズインメイ
今年のマイネル軍団はこの馬が主力です。
しかしながらムタファーウェクでの前科があるので信用するのは難しい(;^ω^)。
父がヘイロー系Devil Has Dueで母父がPrincequilloの直仔Princejhonの仔SpeakJhon。
牝系は不明なところも多く祖母父はヒムヤー系とかなりマイナーで地味な血統。
マイネヌーウ゛ェルなどのマイネル期待の牝系の産駒がどこまでやれるかが勝負。それ以外は見送りでよさそう。

スパイキュール
意外にも産駒がわりといます。
SS×ミスプロで牝系はカンパニーやエウ゛リウィスパーがいる良質。
SSを持たないNT牝馬には面白い。
マイネルセレクト
急激に勢力を拡大したフォーティナイナー系。
近年はエンドスウィープを主軸とする芝に対応出来る駒も多数登場。世界のチームゴドルフィンも買いあさった経緯がある。
BMSはニジンスキー、祖母は名牝イットー。
芝を熟す余地もあり、入れておいて損はなさそう。

ボーンキング
半弟アンライバルドが皐月賞を勝ち勢いに乗る血統が魅力です。
SS×SWで重厚な底力も秘めています。
スピードタイプの牝馬との配合、ブラッシンググルーム、ヌレイエフを持つ牝馬に期待出来そうです。

アドマイヤドン
GI7勝馬も種牡馬となれば話は別。
ティンバーカントリー産駒というのが嫌われて産駒数は伸び悩み。
基本的には半兄のアドマイヤベガと同じようにハイペリオンのクロスがある牝馬を狙うと良いでしょう。しかしウッドマン経由なので予想以上に緩慢なタイプが出そう。ダンチヒやリボーもあるとベスト。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/652-3c2cb798
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。