1. 無料アクセス解析

セレクトセール初日

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界的な景気の悪化で購買鰐、総額に不安がある今年の市場だが、そんな思いに反発するかのように世界各地のセリでは下落が食い止められている。
大規模馬主が割と活発でやはりこのクラスの人間になると不景気=使わないではなく、各所に金をお年好況化を図ろうとするのだろう。
さて、そんな中行われているセレクトセール初日、一歳馬セクションでは一億円以上の馬が3頭出た。
最高落札額はマイケイティーズ08牡で14500万円、ビッグレッドファームが競り落とした。

マイケイティーズ08牡:ロックオブジブラルタル
ビッグレッドファーム:14500万円
半兄アドマイヤムーン
ロッタレース08牡:ディープインパクト
島川隆哉:11500万円
半姉フサイチパンドラ
フサイチエアデール08牡:シンボリクリスエス
大迫久美子:10000万円
半兄フサイチリシャール

さすがに良血馬揃い。
全ての馬の兄姉にGIがいる。

ほかに中価格帯で面白いのは
ハレアカラミスト08牡:アグネスデジタル
金子真人HD:2400万円
ティエッチグリーン08牡:ハーツクライ
大塚亮一:3000万円
タイフウジョオー08:キングヘイロー
グローブエクワインM:2700万円
レーヌウ゛ェルト08牡:リンカーン
林正道:3000万円
ジェイズミラクル08牝:Redoute'sChoice金子真人HD:3800万円
ピールオブサンダー08牡:サクラバクシンオー
田中成奉:2000万円
ムーンダンサー08牡:アドマイヤコジーン
ディアレストクラブ:1650万円
ディアアドマイヤ08牡:サクラバクシンオー
佐々木完二:2200万円
あたりか。
サクラバクシンオー産駒が意外(失礼)にも健闘。
やっぱり金子氏は買い物がうまいなぁ。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
セレクトセールの落札価格が抑制傾向になってきたのはいい傾向だと思いますよ。
この調子でクラブ募集馬の価格も抑えてくれるとありがたい。
そもそも社台SS繋用馬の種付料は高すぎ。
いつからサンデー2世種牡馬がサンデー並みの種付料を取るようになったんだ?
昨年度末はリーマンショックの影響で取り立てもえげつなかったらしいし・・・

マイケイティーズ08牡はビッグレッドファームが落札してもこの価格じゃラフィアンの募集馬にはできないだろうから自分名義で走らせるんだろうね。
ちなみにマイケイティーズ04は申し込むも抽選漏れしたが未出走引退した。
ディアレストクラブも自己育成で対抗してきているけどまだ岡田総帥のレベルではないね。
2009/07/20(月) 20:07 | URL | DAI #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/655-81cec2af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。