1. 無料アクセス解析

スプリンターズS 展望

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨年の覇者で上々のスタートを切っていたスリープレスナイトが急遽の引退で一気に混沌としてきたスプリンターズS

さて、浮上するのは・・・?

本命は◎グランプリエンゼル
今日は雨が上がっているとはいえ昨日の雨は残る。
先行する馬がが多く急流となりそうだが前の残り目はかなりあると読む。
こういったパターンの場合多めに調教を積んでいる馬が有利。
失速するアルティマトゥーレを横目に直線で抜けだす。

対抗は豪州からの刺客○シーニックブラスト
追い込み脚質がどうのといわれているがレースを見る限り早めに抜け出す競馬をする。
父シーニックはサドラーズウェルズ×ボールドルーラーで短距離には見えないが一族からフォーマルディナーが短距離向きのコスモベルを送り出している。
調教も英国で十分に積んできた、100万ドルのボーナスがかかるここは本気だろう。

単穴には高松宮記念の覇者▲ローレルゲレイロ
前走は放牧帰りでガレていたという最悪の状態。
標準的な調教量もこなしており馬体も回復したとのことで急坂以外の懸念はないか。

調教量不足のアルティマトゥーレ、ビービーガルダンは薄めでいいだろう。
怖いのは△アーバニティだ。
マンハッタンカフェ産駒は渋り気味の高速馬場などを得意とする。
1400mベストの気もするが・・・
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/669-085a8e2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。