1. 無料アクセス解析

天皇賞秋 考察2

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドリームジャーニー
ステイゴールド産駒らしく息の長い活躍をしており、中距離ではトップクラスの力の持ち主。
懸念すべきは3歳以降関東での勝ち星が無いこと。
2歳の内は輸送が苦手でも能力で勝ったが、周りの馬が成長したぶん弱点になっていそうではある。
急坂コースがベストか。

アドマイヤフジ
中距離においては一線級相手に勝てないが大崩れはない。
上位拮抗を虎視眈々と狙うならばその力はある。あとは陣営の無欲の一発と鞍上スミヨンの賞金狙いの一発。

オウケンブルースリ
力はある、長くいい脚のイメージはあるが坂の無いコース限定?
また菊花賞馬の連対例は過去10年でナリタトップロードだけ。
厩舎的にもここはカンパニー、JCでこの馬か?

サクラメガワンダー
以前の遠征苦手も見られなくなり直線の長いコースは合っている。
友道調教師の狙いは有馬記念だ‥という情報も。

キャプテントゥーレ
アグネスタキオン×トニービンで配合だけ見ると向いてそうな気がするが、潜在的なスタミナや東京コースの適性が疑問。
小回り向き?
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/681-6d5ec2ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。