1. 無料アクセス解析

エリザベス女王杯 展望

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋の女王決定戦エリザベス女王杯です。
今年は3歳からイキのイイブエナビスタやブロードストリートが、そして本国仏で既に秋の女王となっているシャラナヤが参戦。
迎え撃つ古馬は一昨年の覇者カワカミプリンセスと昨年の覇者リトルアマポーラ。そして府中牝馬で怪気炎をあげたムードインディゴ。

まず圧倒的一番人気に推されたブエナビスタですがこの秋復帰してから0勝。
札幌記念での始動は荷が重かったのでは。そして激戦だった秋華賞、おまけに降着というアヤ付き。
最終追い切りでも一杯におわれるもタイムが縮まらず松博厩舎としては買いづらい内容。疲れが来ているものと考え無印にしたいとおもいます。

本命に推すのは
◎シャラナヤ
三歳で初遠征、フランスから出るのが初めてという部分では多少頼りなくはあるが、血統からいうと硬い馬場にも対応できるタイプで日本の馬場にも問題はないだろう。
レイティングでも119という高数値をたたき出しており欧州寄りの評価を差し引いてもここでは十分やれる。

対抗は昨年の覇者
○リトルアマポーラ
前走の府中牝馬Sは後ろの馬に有利な展開も前に行ったなかでは最先着。
雨残りの馬場もプラスに働きそう。
急坂の阪神や中山コースよりも東京や京都のほうが向いている。

単穴は
▲ジェルミナル
春のクラシックでは2冠ともに3着、秋華賞では掲示板を外したが良化途上だったことを考えれば十分の成績。
サンデー系が目立つレースに加え、Be my guest,Rainbow Questが配合されており粘り強い。

○と同じく府中牝馬で善戦したカワカミプリンセス、ニシノブルームーン辺りをヒモに。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
うちのブログの「展望」を読んでみて♪
2009/11/15(日) 16:32 | URL | DAI #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/688-43f730e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。