1. 無料アクセス解析

ラジオNIKKEI杯2歳S 展望

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日杯よりこちらのほうが将来の展望に結びつくという隠れGIみたいなレース。
過去五年の勝ち馬は
ヴァーミリアン
サクラメガワンダー
フサイチホウオー
サブジェクト
ロジユニヴァース
となかなかのメンバー。
2,3着場からもアドマイヤジャパンやヴィクトリー、リーチザクラウンなんかが出ています。

将来性を買われている馬が活躍するだけあって割りと平穏。
3着までの人気順は
04年2.1.3
05年2.1.9
06年1.3.2
07年4.1.6
08年2.1.7
という感じ。
1番人気が連対率100%ということで今年はヴィクトワールピサが軸として信頼できそうです。
しかし勝率は20%と信頼の置ける数字ではありません。
勝率なら60%の2番人気でしょう。複勝率も80%。
それ以外も連対馬は3.4人気が一回と上位人気で決まります。

本命は
◎ヴィクトワールピサ。
新馬戦で惜敗した相手がGI馬になった今ここは三連勝で通過したいところ。
瞬発力も問題なし、ネオユニヴァースは京都の芝より阪神のほうがむいていると見て前走以上のパフォーマンスを期待。

対抗は
○メイショウホンマル
全姉のカワカミプリンセスは新馬、500万下と阪神コース(1400m)で2連勝。
血統的にこの阪神内回りは向いていると見る。
前走は惜しくも届かなかったが8月から十分間隔をあけてのあの走りなら問題はない。

単穴は
▲ダノンシャンティ
前走で見せたラスト2Fの伸び脚は圧巻。
推定で2Fともに10秒台だろう。
ただ、フジキセキ産駒だけに平坦だからこその鋭い脚の可能性もある。
母父のマークオブエスティームが強めに出ているため距離的にマイルのほうが向くかも。

△サクラエルドール
△ヒルノダムール
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/707-bfe512f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。