1. 無料アクセス解析

ラジオNIKKEI杯2歳S 展望 byイシュト

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◎ヴィクトワールピサ
○コスモファントム
▲ヒルノダムール
△ダノンシャンティ
△メイショウホンマル


デビュー戦でやり合ったローズキングダムを物差しとすれば、ここはヴィクトワールピサで仕方なしか。
超スローから一気にペースをつり上げて押し切った京都2歳Sも圧巻。高いレベルでスピードの持続力と持久力を備えてないと出来ない芸当だ。
余程の事がない限り、ここは相手探しだろう。


相手の筆頭候補はコスモファントム。ハイペースになった萩Sは番手追走から押し切る強い勝ち方。調教も2週連続で意欲的に追われており、力は出せる仕上がり。
ヒルノダムールは未勝利戦の内容が秀逸だし、調教の動きも抜群。また、この馬は母系のみで何らかのクロスがあるマンハッタンカフェ産駒。ミスプロ系とのニックスが有名だが、こうした血統構成の産駒も走る傾向が強い(代表馬はレッドディザイアとジョーカプチーノ)


ダノンシャンティは叔父にシングスピールがいる良血。スロー上がり勝負となったとはいえ、デビュー戦で見せた末脚は流石は良血と思わせるに十分。
メイショウホンマルは勝負所でズブさを見せただけに、外回りから内回りに替わるのは微妙だが、上手く対応出来れば当然有力候補。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/708-aed35b61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。