1. 無料アクセス解析

菊花賞枠順からの展望

競馬とかネタとか・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
菊花賞注目の枠順決定。
ディープインパクトは4枠7番。
よりによって真ん中とは…
出遅れ癖のある同馬に真ん中の枠は些か不利がありそうな予感…というのは普通だがディープインパクトは最後方からの競馬ばかりで出遅れ=不利という図式が成り立たない。



かなり濃厚気配の無敗三冠馬誕生。
さて、マッたをかける馬はいるのだろうか?
春のメンバーは距離適正を加味しても一世一代の大駆けが無い限りはムリ。


夏の上がり馬コンラッドも足りない。
同じく夏に力を付けたフサイチアウステルは血統からしてもう既に大活躍でこれ以上を望むのは酷。



刺客らしい刺客なら…ステイヤーの片鱗を古馬相手に見せているヤマトスプリンター、立て直しがうまくいった良血馬シャドウゲイトか。
何れにせよ菊花賞自体が正攻法よりもトリッキーな作戦の馬が好走している側面もあると先述した。



なまじトライアルで好走するから期待されてしまう訳で鞍上も滅多なことは出来ない。
狙うなら出れて儲けもの、のクラス、つまり優先出走件を得ていない条件馬だろう。



スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://impereal.blog12.fc2.com/tb.php/75-5a1397f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © Shot&Horse All rights reserved. | 

まとめ  / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。